髪質改善

2017/ 05/ 21
                 
iku17




これからの時期

ヘアスタイルがまとまらず、、

ひと苦労。。



 20.jpg


クセの状態は、

個人によって異なりますが。

湿度が高くなると、

うねりが酷くなり、

ボリュームが出すぎてしまう。。

毛先がまとまならい。。

とにかく、

思ったとおりのヘアスタイルにならない。。

こういった悩みが出てきます。。

そこで、

縮毛矯正(スーパーストレートパーマ)

というものがあるのですが。

縮毛矯正をかけた方は、

超まっすぐにはなるけれど、

ボリュームがまったくなく

ペタンコになってしまう。。

毛先までまっすぐ過ぎて、

毛流れの動きが出ない。。

髪質が、

まるで人形の

髪のような感じで“

しなやかさ”がない。。

など、

思いどおりに

いかないことが多いのでは。

そのような

デメリットを克服し、

縮毛矯正の

メリットを活かして、

思いどおりの

ヘアスタイルを提案します。


24.jpg

適度なボリューム感

毛先の自然な毛流れ

または、

程好いカール

ダメージを

修復しながら髪質改善して、

ツヤ髪・しなやかな髪に


4 COPY4



髪のメンテナンス

そして、

思いどおりのヘアスタイルに

サポートさせていただきますので、

お早めに、ご相談・ご予約を
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=7c125969f777c03a

03-3314-6621
                 
        

節電パーマ

2012/ 07/ 28
                 
美容室が節電したら
電気関連器具が使えなくなりサービスの低下に>>>
美容室の器具の中でドライヤーや加温器>>>これが電気使用量が多い
加温器を使う時は室温も低温にする。
するとかなりメーターが早く回る。
東電の値上げどうする美容室。
解決は?加温器を使わない方法を開発すればいいのです。
そもそも加温器は頭部に5分以上の長い時間熱を加えるので
髪だけでなく頭部にも負担が大きい。
不快なことでしょう。でもお客様はトリートメント効果を言われると反論できません。
我慢、我慢、お客様は美しくなるためにひたすら我慢しています。
やはり加温器を使わないシステムを開発することですね。
お客様の為にも美容室の為にも!
パーマのお客様
FRANKはエコシステムで加温器を使いません。